画像:ヴェスパのロゴ

結婚式準備のコツ

アットホームな少人数ウエディングを低価格で!

やあみんな♪

結婚の準備は進んでいるかな~?

いよいよ夏本番!暑さに負けず、頑張ろうね!

 

・・・と、言ってるオリバーはシロクマだから暑いの苦手。。

氷の差し入れまってます!笑

 

 

そういえば店長くまだったわね!

暑い夏も色々教えてね☆

早速だけど、家族や親族だけで式をしたい友達がいるの。

どんな内容でできるのかな~?

 

 

ウエディングのことならオリバーになんでもお任せあれ♪

ふむふむ、豪華に式と披露宴!ではなく

どちらかというとアットホームな挙式を希望しているのかな?

 

 

そうなの~!

例えば式だけ挙げるとか

式の後にみんなで食事をするだけでも大丈夫なのかな?

 

 

 

大丈夫だよ!

でも参加ゲストは一般的に正装で出席してくれる場合がほとんど!

しっかりと準備してお祝いに来てくれんだ♪

当日はみんなで写真を撮ったりする時間も含めると約1時間くらいなので

お祝いに来てくれたゲストの為におもてなしとしてお食事会にご招待するのがオススメだよ。

これから両家が仲良く繋がっていくスタートの日でもあるしね!

例えばこんなプランを利用するとお得に予算も抑えて式とお食事会が叶うよ♪

 


ソラニワ挙式会食 6名295,000円PLAN


 

姫路駅前の『SORANIWA』という姫路城が目の前の

ロケーション抜群の会場プランだよ!

ナチュラルで明るい雰囲気が大人気のウエディングスペースなんだ☆

 

 

これってドレスやフルコースも入っててこの値段?!

もっと費用がかかるのかと思っていたけどすごくお得っ☆

 

 

うんうん、そうなんだよ♪

各式場でお得なファミリープランがあるんだ。

まずは色んなプランを案内中のヴェスパのショップで相談だね!

 

 

そうね!

友達はお盆には挨拶に行くみたいだから、

先に相談しておくと安心ね♪

わたしも勉強に一緒に行こうかな☆

 

会場見学時の見積りのもらい方

今日は達人Xに結婚式で重要な『見積書』について教えてもらおう!

きっと会場探しから当日までの準備に役立つと思うよ~♪

X、よろしく~!

 

 


 

みなさーん!

今日はみなさんの知りたい『結婚式の見積り』についてのお話をしますね。

いくらかかるんだろう・・と不安な人も沢山いるのでは?

 

まず、初めて見積書を手にするタイミングは会場を見学する時。

会場に見積りをお願いする前に、自分達の結婚式の内容を考えておきましょう。

  1. ゲストの大まかな招待人数
  2. 挙式スタイル
  3. どんな衣装を何点着るか
  4. 季節と日時
  5. こだわりたいポイント
  6. 自分達の予算

の6つの項目を決めておくとイメージがわきやすくなります。

 

初回の見積りから、必要になる項目はすべて入れもらったほうが

後で必要なものがどんどん増えた!という事もなくなります。

でも、必要になる項目っていったい何?それ自体がわからない!

という場合はプランナーさんに相談するのが一番♪

2人の内容に合った見積書をしっかり作成してもらいましょう。

そして、ある程度自分達のこだわりを追加しても予算内に収まるか?

を検討して会場を決めるのも大切な会場選びのコツです。

 

そして、見積りは「色んな項目が増えたから」という理由以外にも

金額がアップするポイントがあります。

では二回目の見積りが大きくアップする理由とは?

それは

ゲストの人数で変わるアイテムがあること。

ランクアップが発生するアイテムがあること。

この2つです。

 

まず、ゲストの増減で変わるアイテムは

  1. 料理、ドリンク、ウエルカムドリンク、子供料理、ウエディングケーキ
  2. 会場のお花、テーブルクロス
  3. 引出物、引菓子、縁起物、プチギフト
  4. 招待状、席次表、メニュー表、席札

この項目が人数分アップするとやはり大幅に金額が上がります。

人数はなるべく早めに確定しておくとよいですよ。

 

そしてランクアップが発生しやすいアイテムは

  1. 料理、ドリンク
  2. 会場のお花
  3. 衣装、ブーケ
  4. 引出物
  5. 演出関係
  6. 記録関係

全てランクアップするととても豪華な内容になりますが、予算オーバーになるかも。。

特に衣装を新作やブランドのものにした場合は追加料金が発生します。

衣装の点数を増やすと美容代も追加になります。

そして演出としての映像作成、当日の記録としての写真やアルバムの追加も・・・。

 

あれもこれもしたいけど、自分達がどこにこだわりたいか・抑えるか?を決めるのが大切。

たくさん衣装を着たいときは別日の前撮り等をしてみると予算も抑えられますよ。

前もって知っておけば、安心して会場を決められそうですね♪

予算内で大満足のウエディングを叶えましょう!

 


 

「会場見学で見積もりを作ってもらったけど、内容がよく分からない」

「とりあえず見積もりもらったけど、こんな内容で大丈夫なのかな・・・」

「ここからどれくらいUPしていくの?」

など、ヴェスパウエディングでは見積もりの相談も行っています。

ね、オリバー?

 

 

一番オススメなのは、見学前にヴェスパに来てくれること☆

そしたら前もって見積もりの作成ポイントや内訳を伝えられるから

会場で見積もりをもらった時も分かりやすくなると思うよ♪

ヴェスパだけの特典で必ずお得に見学できるしね!

 

 

やっぱり頼れる~くま店長!

さっそく見てみたい会場をピックアップするわ♪

 

 

 

 

ふたりで会場をピックアップしてもいいし、

「どんな会場が自分達に合っているのか分からない」という場合も大歓迎!

イメージや希望を聞きながら、ふたりに合った会場を案内できるから

結婚が決まったらまずはヴェスパへ!

 

 

 

そうね、これからも迷ったときには頼りにしてるわ、くま店長♡

婚約指輪の由来や購入時期って?

今日は、婚約指輪について話をしよう☆

どうして、婚約時に指輪を贈るのか知らない人も多いんじゃないかな?

婚約指輪の意味を知っておくといいよ♪

 

 

そういえばなんとなくで『婚約の決まりごと』

みたいにしか考えてなかったわ。

大切な宝物を選ぶ時に知っておきたいなぁ♪

                 婚約指輪にはどんな意味があるの?

 

 

うんうん、そうだよね!

言い伝えはかなり古くて、古代エジプト時代にさかのぼるよ。

エジプト時代、丸い形は太陽や月をかたどった

完全無欠のシンボルと言われていたんだ。

“継ぎ目のない輪 = エンドレス” の意味で

指輪の神秘パワーが身に着ける人を永遠に守ると信じられていたんだって。

 

 

古代のエジプト!?そんなに昔から!?

 でも、指輪を婚約のタイミングに渡すのはなぜ?

 

 

古代ローマ時代では、結婚より婚約が重視されていて、

誓いの儀式に鉄の輪を贈っていたそうなんだ。

それが金の輪になり、中世初期に宝石付きの指輪が誕生したんだよ。

日本ではもっとずーっと後の明治に広まったそう。

ローマ時代に比べるとかなり最近だね!

そして左手の薬指につけるのは心臓と愛の静脈で愛のパワーが宿っているから。

代表的な石のダイヤモンドは固い絆とピュアな愛の象徴なんだ。

 

 

愛のパワーってロマンテックね♡

婚約指輪はダイヤモンドって決まっているの?

だいだいみんないつ頃から準備してるのかな?

 

 

指輪の素材や石の種類に決まりはないけど

9割以上の人がダイヤを選んでいるよ。

婚約指輪は大きく分けて

既製品、セミオーダー、フルオーダーの3パターンがあるんだ。

 

【既製品】 石・デザイン共にすでに完成されている。

実際に試着して着け心地や自分の手とのバランスを見ながら選べるというメリットがあるね。

 

 

【セミオーダー】 石とアームの素材やデザインをそれぞれ別々に組み合わせてオーダー。

好みにあったベストな指輪を予算に合わせて作ることが出来るんだ。

 

【フルオーダー】世界に一つだけのオリジナリティーにこだわるならデザインからオーダー。

自分たちの希望をプロがデザイン画に書き起こしてくれる。

注文から3ヵ月以上は見ておいたほうがいいので早めの準備を!

 

・・・こんな感じかな☆

 

 

色々選べるのね~!

大体予算はどのくらいなのかな?

 

 

婚約指輪の購入価格の平均は約35万円くらいだよ。

結納や顔合わせの時期にお披露目できるように、

1年くらい前から探し始める事が多いよ。

注文から受け取りまで1ヶ月~4か月かかるからね。

余裕をもってスタートするのがオススメだよ!

 

 

もしかしたら彼も探してくれてるのかなぁ♡

高級なものだし、大切な意味を知っておいて良かった!

今日もありがとう!くま店長♡

 

結婚式探しを始める時期って?

 今日は、みんなが疑問に思う

『結婚式っていつから探し始めるものなの?』

についてのお話だよ☆

 

あっ!それ!!

前から気になってた事かも~!

色んな人に聞いてもみんな違うの~。

一番ベストな探し始める時期って?

 

 

みんなそれぞれ違うよね。

でもバラバラなのは、みんな結婚式のスタイルが違うからなんだよ。

結婚式といっても、海外や日本のリゾートウエディング

地元で親族や友人を招いての披露宴、

少人数での式と食事会だったり・・色々な結婚式があるからね。

 

 

そっか!スタイルによって違うのね!

じゃあ、それぞれどれくらい前に探始めるといいのかな?

 

 

どんな結婚式でも早めに検討するのがおすすめだけど

まず、二人の希望をご両親には先に伝えておこうね。

よく、一年くらい前が式場を探し始める時期とゆわれているよね。

それは友人や会社関係をご招待する披露宴や

ウエディングパーティーを検討している時が多いかな。

もちろん、3ヵ月前でも間に合うんだけど

人気のシーズンは1年前でも日によって予約がとれない事もある。

桜のシーズンや11月の土日はとっても結婚式が多いよ。

リゾートだと、ハワイウエディングのチャペルは早い時期から予約が入っていたりするんだ。

 

 

うちの両親も日柄が良い日がいいんじゃない?ってゆってるわ。

仏滅はさけてね。って祖母の希望があるし。

なるほど!土、日曜日で日柄がいい日がとりにくいから

早めにおさえておくといいのね。

 

 

うん。

例えば9月~12月で土日が希望。というざっくりとした予定なら

半年前でも空いてる日はあると思うけど

せっかくの結婚式だから準備もゆっくりしたいよね。

時間も重要で早朝や夜の時間帯よりも

お昼が人気だよ。それも早いもの勝ち!

それに、招待状の打ち合わせは3ヵ月くらい前からが一般的だけど

ドレス選びはもっと早めに行った方がたくさんの中から選べるしお得だよ。

結婚式の情報をたくさん集めて演出や手作りアイテム等

こだわりたい人には、早めの式場探しがおすすめ!

 

 

せっかくだから、私達らしいアイテムを揃えたり、

ゲストに喜んでもらえるおもてなしを考えたいの☆

私は早めに式場探しスタートするわっ♡

逆にもっと準備期間が短くてもいいのはどんな結婚式?

 

 

短くても準備がしやすいのは、ゲストが少人数の場合かな。

ゲストが15人前後の食事会は招待状を出さない人が多いんだ。

そして食事会はゆっくりお食事をして

和やかに過ごしたいという希望も多いから

細かな進行の打ち合わせも少ないよ。 最短2週間で準備できるんだ♪

 

 

従妹のお姉ちゃんが結婚した時、式の後にお互いの親族で食事会をしたわ!

お料理がとっても美味しいホテルだっだ~♡

 

 

 

うんうん!お料理を楽しむお食事会も素敵だよね♪

授かり婚や仕事が忙しくて結婚式をあきらめている

カップルにもホントおススメ!

結婚式って大変なイメージがあるけど

プランナーが色々教えてくれるし、親族に一度でお互いを紹介できる

とっても素敵なイベントなんだよ♪

期間が短くて色々不安な時は、準備のコツがあるからヴェスパにききにおいで☆

 

 

なるほど!

まわりにも結婚が決まった友達がいるから教えてあげるわ~♪

ありがとう♡くま店長!

 

【チェック】

□まずは希望を両親に報告

□希望の時期やスタイルよって探すタイミングが変わる

□1年くらい前のほうが日時やドレスも沢山の中から選べてお得

□少人数は直近でも準備が間に合う

 

 

 

 

 

人気急上昇の和婚がお得!

やぁ!オリバーだよ☆

みんな、お正月に初詣に行ったかな?

毎年新年の行事として出かける人も多いよね!

おみくじを引いたり御守りを頂いたり、新しい1年を祈願する神社。

オリバーは初詣の後の出店でちょいと一杯頂くのも楽しみの一つだねぇ♪

イカ焼きがたまらんっ♡

 

 

くま店長はイカ焼きがメインなんじゃないの・・w

わたしも地元の神社に初詣に行ってきたよ!

素敵な結婚式が出来ます様に♡ってお祈りしてきたわ♪

 

 

もちろんお参りがメインだよっ!日頃のお礼と今年のお願いをしてきたよ♪

(いつまでも健康で美味しいイカ焼きが食べられますように・・・ってね)

そうそう、結婚式って神社でも行えるんだ。

神社挙式はここ数年とても人気で、神前式をするカップルも増加中だよ。

 

 

そうなんだ!確かに白無垢で挙式ってホント素敵!

着物は着る機会があっても白無垢は結婚式だけ、花嫁だけの衣装だもん。

 

 

そうだね!美しい白無垢姿は日本の結婚式ならではだよね。

昔からのかつらもあるけど、

今はオシャレな洋髪が主流になってきているよ。

真っ白な白無垢に真っ白なお花を髪に付けてもとってもかわいいんだ。

 

 

うわ~いいなぁ憧れる~!

でも、神社って沢山あるけどどんなとこがおすすめなの?

 

 

うむ。たくさん神社はあるけど、

その中にウエディングのプランナーがいる神社は実は数少ないんだ。

やっぱり結婚式のプロが常駐していると、

しっかりサポートしてくれるから安心だよね。

結婚式の後に食事会や披露宴を検討している場合は

神社に食事ができる会場があるか、ゲストの待合い室があるかも重要なポイントだよ。

やはりゲストをもてなす際に、とても大切に考えておきたいポイントだね。

 

 

ゲストハウスやホテル、専門式場を選ぶなら

設備の心配はあまり必要なさそうだけど神社はそうね!

それに、いつでも対応してくれるスタッフがいてくれなきゃ心配だな~。

 

 

 

うん!そうだね。

姫路で人気の神社の中に『播磨国総社』があるよ。

 

 

 

ここでは毎年たくさんの結婚式が行われているんだ。

総社の神様は縁結びの神様として有名で

「幸せの鐘」は姫路市重要指定文化財に指定されている。

そして境内には撫でると幸福になれる「撫でみみづく」がいるよ。

総勢10名で執り行う本殿挙式はとっても豪華なんだ。

神社は初詣やお祭り、お宮参りや七五三と生活に大きく関わりのある場所。

そんなところで神様に誓いをたてるってほんとに素敵な事だよね。

 

 

そっかぁ!

結婚式を挙げた場所に毎年初詣にも行けちゃうんだ~♪

旦那さんと毎年仲良くお参りできたらいいな~♡

 

 

 

播磨国総社は見学できるフェアも行っているから気軽に見に行ってみよう!

実際に式をしている所を見学することもできるんだ。

ヴェスパに日程を問い合わせると試食も無料でプレゼントするよ♪

他にもヴェスパの特典がいっぱい!

総社は神社の中でも多彩な演出が沢山できる会場なんだ。

例えば、なんと新郎が鎧を着る事もできるよ!

THE武士!な格好での挙式も面白いよね。

「長生殿」という披露宴会場では豪華なプロジェクションマッピングも出来るんだ。

 

そんな豊富な演出をなんとヴェスパからの見学で

ゲスト10名~ 演出1点プレゼント!

20名~ 演出2点プレゼント!

30名~ 演出3点プレゼント!

40名~ 演出4点プレゼント! しているよ☆

 

 

是非フェアに参加してみたい♪

神社って検討していなかったから、なんだか新鮮だわ。

いろんな発見がありそう♡

式場探しって楽しそう!ありがとう、くま店長♡

 

 

後悔しない式場探しのコツ

やあみんな!明けましておめでとう♪

今年もオリバー・W・ヴェスパⅢ世が

ウエディングの悩みを解決していくよ!

みんなが安心してHAPPYなウエディングを叶えられるよう、

疑問質問、どんと来い!今年もよろしく~☆

 

明けましておめでとう!くま店長~♪

くま店長のおかげで不安なことはすぐに質問できるし

楽しんで結婚の準備を進められるわ!

お正月休みの間に、結婚情報紙を読んだり

ネットのウエディングサイトで色々見てみたけど、沢山ありすぎて悩む~

どこもとっても素敵なんだけど、どうやって決めたらいいのか分からなくなっちゃった・・・

 

今年こそは「オリバー」と呼んでほしいのだが^^;

う~ん・・「くま店長」の方が顔にあってるのかなぁ。

もしかしたら和風な顔立ちなのかも・・・。。。

・・・・・・ハッ!(ゴホン)

失礼、式場の選び方だったね!

確かに情報誌やネットは写真がとても綺麗だね。

しかも沢山の情報が載っていて、でもそれだけじゃ細かく分からないし不安もあるよね。

100組いたら100通りの結婚式があるんだ。

だからベストな式場探しをしなくちゃね!

1月は会場を決めるカップルが一年の中で一番多い月なんだ。

 

へぇ、1月ってみんな結婚式場を探し始めるのね!

私、自分達らしい結婚式がしたいの!

でも自分達らしいって・・・?

友達に聞いたり口コミを参考にしながら選ぼうと思うんだけど・・・

まずどこから会場見学に行こうかな~?たくさん結婚式場を見に行ってもいいのかな?

 

フムフム。そうだよね。

まず、自分たちがどんな結婚式が素敵と思えるか、

ぼんやりでもいいから紙に書き出してみるといいよ。

お互い共通の部分や、違う希望も出てくると思うから、

話し合いをしてみるといい。

どんなスタイルの式がいいか、自分たちが重要としているものが何か、

1つ分かるだけでも探しやすくなるよ♪

それによっておすすめ会場が変わってくるんだ☆

あと、忘れてはいけないのは出席して頂くゲストの事。

お互い遠方のゲストはいないか、年齢や体調に関しても把握しておいたほうがいいよ。

式場選びから既に『おもてなし』は始まっているからね。

 

そっか~!

彼と結婚式の話はするけど

具体的にどんな一日にしたいとか話し合ってなかったなぁ。

出席してくれる友達や親戚もそれぞれピックアップしなきゃ。

色んな所から来てくれるみんなの為にも、アクセスの良さも考えておかないとね。

 

 

そうなんだよ!

「自分達のこだわりの部分×ゲストへの配慮=自分達らしい結婚式」

だよね!

結婚式はみんなで作り上げるものだから

ゲストが過ごしやすく楽しんでもらうのも重要だよ♪

まず、見学する式場はいくつか絞っておこう。会場はいくつ見ても大丈夫だよ。

最初に見学する順番や式場のスタイルも考えて選んでおくと、とっても見やすくて楽だよ。

それと、ご両親の希望もまず聞いておいたほうがいい。

それを取り入れて式場を探すとスムーズだよ。みんなが喜ぶ結婚式がいいね♪

 

 

見学の方法って大切なのね~

どこにしようかなぁ。全部見たい!

でも全部見るとすごく時間がかかるよね(笑)

見学する式場の選び方って?

 

 

結婚式はホテル・専門式場・ゲストハウス・神社や仏閣と

様々なスタイルがあるし、

立地・ロケーション・料理や雰囲気など、選ぶ要素は沢山ある。

まだ迷ってるときは、違うジャンルの会場を選んで見学してみるといいよ。

あと、口コミはゲストの人数や衣装で費用も違うし、

自分達のこだわりに合っている会場かどうかで人とは違ってくるから注意が必要だよ。

分からない時や相談したい時は、いつでもヴェスパにおいで☆

お得になるしね♪

式場見学は探し方次第で選ぶ式場も費用も大きく変わってくるから重要なポイントだよ!

ヴェスパで式場探しを始めると、見学中のフォローはヴェスパがするから安心なんだ☆

会場情報に詳しい現役のプランナーが本当の情報をふたりに伝えて式場探しを応援するよ♪

もちろん無料で◎

 

 

なるほど~!

式場探しって、なんとなくここに行ってみようかな~

っていう感じで探し始めるのかと思ってた・・。そんなに重要だったのね!

他にも私達では分からない事もたくさん教えて欲しいな!

聞いておいてよかったわ~♪ありがとうーくま店長♡

 

 

う、うん・・・(やはり和風顔なのか?)

いつでもオリバーに聞いてね~☆

 

 

 

【チェック】

□どんな結婚式がよいかふたりで話し合おう

□ご両親にも確認を

□式場探しの時からゲストの事を考えて

□探し方次第で費用や内容も変わる(←重要!)

□とにかく分からない時はヴェスパに相談